白井田七の販売店はどこにあるの?店舗販売はあるの?

白井田七の特徴は?

白井田七は田七人参を使ったサプリメント
です。

 

更年期の世代に心と身体の不調に悩む
女性のために開発されたものです。

 

身体に入れるものだからと科学農薬や
化学肥料栽培されたものでなく、有機
栽培事業に取り組むことでより安全な
商品の開発に力をいれてあります。

 

白井田七はすべて天然です。

 

その割合は

 

有機田七人参   98%
有機玄米      2%

 

という配分です。

 

もともと田七人参に含まれるサポニンという
成分は「苦み」成分なので飲むときに多少
苦みを感じるかもしれません。

 

しかし、小粒状にしてあるので飲みやすく
なっています。


白井田七の副作用は?

白井田七や田七人参には副作用はあるので
しょうか?

 

田七人参には「サポニン」や
有機ゲルマニウム」などの成分が含まれて
います。

 

古い中国の薬学書や文献の中にも長期間使用
しても人体に害を起こさないものとして紹介されて
いるくらいです。

 

ですので副作用としては心配ないのですが、
漢方薬などの体質改善を目指す薬にあり
がちな

 

好転反応

 

と呼ばれるものが出ることがあります。

副作用と好転反応の違い

副作用は改善したい部分と別の場所に症状が
出ることです。

 

例えば「頭が痛いから薬を飲んだら胃が
あれた」など。

 

それに対して好転反応というのは症状が改善
する際に一度毒だし症状として痛みが強く
出たりするものです。

 

例えば「頭が痛いから漢方薬を飲んだら、
一時的に頭の痛みがひどくなったけど徐々に
回復してきてその後頭の痛みも改善した」など。

 

ですので、田七人参も体質という根本から
働きかけて症状の改善を目指すものです
ので、もしかしたら

 

好転反応

 

として何かしら症状が出るかもしれません。

白井田七を飲んで好転反応が出た人はいるの?

口コミの中から見てみると、全体の人にでる
ものではないとしても好転反応を体験
された方もいるようです。

 

  • いつもより眠けがひどかった
  • 運動したあとのようなだるさがあった
  • 吹き出物が一気に出てきた
  • 下痢のような症状が出て宿便まで出た

 

これは一部ですが、その症状が続いた期間は
3日〜1週間ぐらいが多かったです。

 

でもこれが体質改善の兆候だとするとその先
にはあらゆる症状に悩まされていた自分から
体調の改善された自分に変化していると
いう状態が待っているのかもしれません。

 

更年期のつらい症状で藁にもすがる思いの
ときならとても嬉しいですよね。

 

もし、好転反応をうまく乗り切りたい場合は
いつもより水分を多めにとったり、お風呂の
時間を短くしたり、睡眠をしっかりとるなど
して工夫するといいようです。

 

中にはこれを副作用だと思って飲むのを
やめてしまう場合もあるようです。

 

ちょっともったいない話ですね。