白井田七の販売店はどこにあるの?店舗販売はあるの?

白井田七の栽培方法について

田七人参づくりは並大抵のことでは成し遂げ
られなかった大業です。

 

それを日本人の白井さんが一からやって
白井田七と呼ばれる田七人参を栽培する
までに至ったその栽培方法とはどんなもの
だったのでしょう?

 

妥協しないという強い心と信念と長い年月の
積み重ねがあってこその成功だと言えます。


白井田七ができるまでの道のり

田七人参は害虫に弱いので通常であれば大量
の農薬と化学肥料が必要でした。

 

しかし白井田七は不可能とされてきた田七
人参の有機栽培に成功しました。

 

そのために、唐辛子などを利用した天然の
害虫忌避剤を作ってそれを人海戦術で
一株一株に撒布して対処しました。

 

天然へのこだわりを徹底するために白井
さん自ら現地の宿舎に寝泊まりして先頭に
立って手取り足取り農業指導を繰り返し、
数年がかりで地元農家に技術を定着させま
した。

 

その年月はなんと12年に及んだそうです。

 

そしてついにIFOAM(国際有機運動連盟)認証を取得したのです。

 

これはとても厳しく高い基準のもとに認め
られるものだそうです。

 

無農薬・無化学肥料だけでなく、その土壌や
使う水に至るまであらゆる面で世界最高水準
を求められるそうです。